まだマスクで花粉症対策してるんですか?

花粉症対策 マスク

「毎年、花粉の季節になると鼻水やくしゃみなどが止まらなくて辛い。」

「花粉症で通勤するのも一苦労(泣)」

など、花粉症で悩むのならばマスクだけではなくてメチル化カテキンを摂取してみてはどうでしょうか?メチル化カテキンはお茶から摂取可能です。

花粉症対策に欠かせない
メチル化カテキンがたっぷり!
荒畑園の【べにふうき】

お試し通販はこちら
べにふうき

メチル化カテキンは体が花粉で反応するのを抑える効能がある

なぜメチル化カテキンが花粉症に良いのか?一体どんな成分なのか、花粉症についてとメチル化カテキンについて詳しく見ていきます。

花粉症が起こるのは、花粉を追い出そうとするから

花粉をブロック

メチル化カテキンを語る前に、まずは花粉症が起こるメカニズムを見ていきましょう。

花粉症はアレルギーの一種です。

アレルギーが起こるのは、体が有害な物質を外に追い出そうとするためです。

その有害な物質を体の外に出すために、くしゃみや鼻水などを出すように体が反応します。このアレルギー反応を出す物質は、ヒスタミンです。

タンパク質の一種であり、有害な物質を追い出す免疫反応です。

本来ならば体にとって有害なものを排除する働きですが、有害ではないものにまで反応してしまうのがアレルギーです。

花粉症は、そんな体の防衛反応が招いたものなのです。

メチル化カテキンは、花粉をキャッチする物質の発生を抑える

花粉の発生を抑える

ではメチル化カテキンが花粉にどんな役割をしているのかと言うと、まずは花粉をキャッチする物質の発生を抑えます。

IgE受容体と呼ばれていて、ここに花粉が付着するとヒスタミンが発生してアレルギー反応を起こします。

メチル化カテキンは、まずはIgE受容体の出現を抑えます。

さらに、くしゃみや鼻水を出すヒスタミンを抑制する役割もメチル化カテキンには含まれます。

花粉をキャッチする場所が現れるのを防ぎ、さらにヒスタミンを抑える事で花粉が体に入っても無視できる体にするのです。

それがメチル化カテキンです。

マスクは花粉をブロックしますが、メチル化カテキンは花粉をブロックするのではなく、花粉を平気な体にしてくれるのです。

べにふうき茶はメチル化カテキンが多くふくまれる

ではそのメチル化カテキンは、どの食べ物に多く含まれているのか?

カテキンと付くので想像しやすいと思いますが、メチル化カテキンが多く含まれているのは『べにふうき茶』です。

べにふうき茶と言っても、初めて聞く名前だと言う人も多いでしょう。

そこで、べにふうき茶について詳しく見ていきます。

べにふうき茶は人の手で生まれた

べにふうき茶 誕生

べにふうき茶は、昔から自然に生えていた茶の木ではありません。

野菜茶業研究所で紅茶系などの品種を掛け合わせてできたお茶です。

言わば雑種のお茶なのです。

べにふうき茶に含まれるメチル化カテキンは他のお茶には含まれず、べにふうき茶独自の成分です。

べにふうき茶は病気や寒さに強く、日本各地で栽培しています。

味は旨味と渋みがある

紅茶の品種から産まれたべにふうき茶ですが、べにふうき茶は緑茶として飲みます。

紅茶は茶葉を発酵させるのですが、メチル化カテキンは発酵させると消滅してしまいます。

緑茶だと発酵しないため、べにふうき茶は緑茶として飲むようにしているのです。

べにふうき茶の味は渋みや旨味があると言われていて、緑茶よりも濃いお茶をイメージしてもらえばオッケーです。

渋みがあるため、苦いと感じる人もいます。

しかし、全く問題なく飲めるという人もいるため、好みが別れる所です。

べにふうき茶を寿司屋のお茶みたいなものだと口コミで言っている人もいます。

緑茶の苦味が苦手ならば、まずは少量パックから購入して味を見たり、試飲があれば飲んでみると良いでしょう。

花粉症対策に欠かせないメチル化カテキンがたっぷり!荒畑園の【べにふうき】
お試し通販はこちら

メチル化カテキンをより活かしたいのならば温かいお茶で飲む事

温かいお茶

べにふうき茶を飲むうえで知っておきたいのが、メチル化カテキンの性質です。

メチル化カテキンはお湯に溶けやすい性質を持っています。

そのため、冷茶で飲むよりも温かいお茶で飲んだ方がメチル化カテキンをより多く摂取できます。

90度で煮出しをしたお茶だとメチル化カテキンが多く摂取できるため、熱々のお茶を少しずつ飲むのがベストです。

さらに、煮出して作ったべにふうき茶をそのまま飲むのではなく、温め直して飲むとメチル化カテキンがより活発に働きます。

そして、鼻水やくしゃみを出すヒスタミンをより抑制する事もできるのです。

べにふうき茶を花粉症の改善で飲むのならば、温かいお茶で飲みましょう。

できるのならば、90度で煮出しして冷まし、温め直してから飲むとさらに良いです。

花粉が舞う季節は徐々に気温が暖かくなって冷たいドリンクを飲みたくなる時もありますが、べにふうき茶はホット茶で飲むのを心掛けたいですよね。

花粉症を少しでも和らげるためにマスクは必要ですが、花粉症を改善するのに着目した飲み物がべにふうき茶です。

べにふうき茶は薬ではないので花粉症が完璧に治る訳ではありません。

しかし、花粉症を少しは改善する力を持っています。

花粉症対策に欠かせない
メチル化カテキンがたっぷり!
荒畑園の【べにふうき】

お試し通販はこちら
べにふうき

ページの先頭へ